子育てのはなし(お話を聞かせること)

2013.10.08 Tuesday



よく3歳の娘にお話を聞かせる。

昔話だったり、創作話だったり、落語崩れの話だったり。
だいたいは寝る前。

寝る前に、絵本を読むかお話を聞くかどっちかを選ばせることが多い。
何かを頑張った日とかは、ご褒美に絵本とお話両方の場合もある。


嬉しいことに、娘は結構このお話を楽しんでくれているようで、リクエストをもらうことも多い。
とはいえ限られたレパートリーだ。
具体的にする話といえば、桃太郎とかウサギとカメが多く、あとはアンパンマンと散歩する話とか
しょくぱんまんが保育園に来る話とか適当に話を作って聞かせている。

昔話は繰り返し聞いているので、自分でも桃太郎くらいは終わりまでだいたい話ができるようになっている。


そんな娘だが、いつもはしゃいでいて、なかなか言うことを聞かない状態になることも多い。
特に夜、ずっと騒ぎ続けて、なかなか寝ない。

寝ない時はおばけが来るよ〜とか言うのだが、それでも全然言うことを聞かなくなる時がある。

そんな時たまにするのが、怖い話。
怖いといっても大人が怖がる怪談的なものではない。

実は昨日もそんな怖い話をした。
話した内容はこうだ。

------

一人で寝ないで夜遊んでいる子がいる。
家のチャイムが鳴る。
玄関へ行くと声が聞こえる。

こんな夜に楽しそうな声がしたので来ました。
鬼ですよ。鬼のお兄さんですよ。鬼ごっこしよう!と誘われる。

断ると、今度はお化けのおばさんがきて言う。
おばけですよ。あたしとおままごとしましょう!

そんなところにお父さんの友人のSが遊びに来て、鬼とお化けを追い払う。
でもお父さんとお母さんは寝ているので、Sも帰ってしまう。

------

こんな話。これが結構効く。
最後まで黙って聞くのだが、話が終わった瞬間に泣きだす。
そしてお母さんに抱きついて寝る。

心に響き過ぎてるとしたら、あんま良くないのかもしれないけど…。



何が言いたいかというと、お話はいろいろ使えるし、考えるのも楽しいし、
手軽だし、子育ての道具として非常に面白いよ。ということだ。


このお話のおかげかどうかはわからないが、娘はよく喋る子になった。
良いか悪いかはともかく、一緒に過ごしていて面白い子に育ってきたと思う。


みなさん、子供ができたら(いたら)お話をしてみたらいいと思う。

囲碁のはなし(四角い石)

2013.10.07 Monday

今日、「日本囲碁界の未来を語る会」というのをやっていた。
ニコ生で見たけど、なかなか面白かった。

流れに乗って(?)囲碁についてずっと考えてたことを書こうと思う。
普及のための案で教育へ組み込もうとか、世界戦で勝てるようにしようとか、
そういうのとは違った切り口でひとつ。



まず、囲碁ってどんなものか?
前提として、ルールは超簡単だということがある。
これは、一回でもやったことある人なら頷いてくれることだと思う。

 ※まったく囲碁を知らない人は参考までに↓でも見てみてくださいな。
 ---------------------------------------------------------
 囲碁入門講座|向井3姉妹のみんなであっぷUP↑
 7.囲碁のルール アーカイブ
 http://www.nihonkiin.or.jp/nyumon_sanshimai/cat62/
 ---------------------------------------------------------


しかし簡単にもかかわらずわからない。
初心者にとってはなにがなんだか本当にわからない。
それが囲碁だ。

囲碁のわかり難さ。これは何からくるか?
もちろん単純な話ではなく、いろんな要素が関連してると思うのだけど、
入門者にとって一番の問題はここだと思う。

<石の繋がりが直感的にわかり難い>

文字通り石が繋がっているか否か。それがわかり難いんだ。
重要なのに。

なぜか?
それはただ単に繋がってないからだと思う。
入門者の最初の壁、終局の判断がつかないのも、これが原因だと思ってる。


というわけで、それを解決するのには、これが一番簡単でいい。

※イメージ図


四角い石の囲碁。
どうだろう?

馬鹿げた意見だと思われると思う。
囲碁できる人にとっては。

でも、これだけで見え方が凄く違って盤面の状況が把握しやすくなる。
具体的に言えば、石の繋がったところや切れているところ、アタリがパッと見でわかるようになる。


そもそも、なぜ四角い碁盤の目に丸い石を置く必要があるのか。
しかもマスの中ではなく交差点に。
伝統ってのは大事にするべきだとは思うけど、入門者向けにはこういう感じで、
概念をわかりやすく伝えることも大事だと思う。
だって伝わってない感じするから。


なんとなく思ったことです。
誰か試しにつくってやってみてほしいなと。

000122

2013.09.15 Sunday



歳を重ねることに慣れてきてしまいました。

000121

2013.08.01 Thursday



8月ですね。夏ですね。

000120

2013.07.30 Tuesday



うなぎパイは最高のおつまみじゃないか。

000119

2013.07.23 Tuesday



暑い。そして目がかゆい。そんな日々。

000118

2013.07.13 Saturday



よき三連休を。

000117

2013.07.12 Friday



100年後を結構意識している。
正確には100年後に100年前を発見するという視点を。

000116

2013.06.18 Tuesday



暑い。

000115

2013.06.14 Friday




PCの液晶が黄色いことに気づいてしまいました。